亀頭増大手術は大丈夫?

亀頭増大手術の失敗や後遺症の可能性は?

亀頭増大は、ペニスの大きさだけでなく仮性包茎にも効果があると言われています。

 

亀頭増大手術は後遺症や失敗などのリスクがあるのか調べてみました。

 

亀頭増大手術のリスク

 

亀頭増大手術は期間限定ですぐに戻る!

 

亀頭増大手術の場合、包茎手術と違い男性機能に障害が起きたり見た目が醜くなったりという後遺症はあまりないようです。

 

そのかわり、亀頭増大手術は、ヒアルロン酸や脂肪などを注入するので半年から1年ぐらいで元にもどってしまいます。

 

この他にデメリットとなる点として、次の事があげられます。

 

  • 術後に痛みや違和感がある
  • 壊死して亀頭が無くなった ←最悪のケース 稀にあるらしい

 

亀頭増大手術の基本知識

 

亀頭増大手術の基本知識も参考になさって下さい。

 

亀頭増大手術とは?

 

読んで字の如く亀頭を増大する手術で脂肪や薬剤を注入するのが一般的です。薬剤は、コラーゲン、ザイプラスト、ヒアルロン酸などあります。

 

施術内容と料金

 

亀頭増大手術(吸収タイプ) 42,000円
亀頭増大手術(定着タイプ) 78,750円

 

施術内容と料金は、亀頭増大で有名なABCクリニック美容外科を参照しました。

 

ここの亀頭増大手術は、入院なし・10分程度の施術・ケア殆ど無しです。評判も良くクリニックも全国に展開しています。⇒ABCクリニック美容外科ABCクリニック美容外科